ふーみんLABO(仮)

26歳女が「納得できる自己紹介」を目指して執筆中。エコ・節約・映画など、私の頭の中を可視化するため、とりあえず色々書いてみようという実験です。

メルペイでマイナポイント、ポイント還元獲得終了。総額は6724円…!

久々の更新です。

昨年9月から始まったマイナポイント。延長も決まっていますが、私は開始当初からメルペイで申し込んで使い始めたので、先月3月末で終了しました。

mizukifukui.hatenablog.com

mizukifukui.hatenablog.com

これを機に、キャンペーンでもらった総額などを振り返ってみます。

 

メルペイでのマイナポイントの仕組み

まずマイナポイントについて一応触れておきます。

マイナンバーカードを発行しキャッシュレス決済と紐づけて、チャージや利用をすると、その額の25%、最大5000円分が還元されるという仕組み。詳細は決済手段によって様々異なります。また、各社で追加の還元キャンペーンもやっているところが多いです。

mynumbercard.point.soumu.go.jp

そんなマイナポイントの還元がある決済手段の一つ、メルペイ。こちらは、キャンペーンも含めると

  • 残高で支払いをすると、翌日25%分のポイント還元(最大5000円)
  • メルカリでの支払いで5%還元(最大1000円、3/31までで終了)
  • 残高にチャージで10%還元(最大1000円、昨年8/31までで終了)
  • 1億ポイント山分け(1等1000万円〜5等500円、昨年9/30までで終了)

というような施策がありました。(参考:メルペイでマイナポイント申込むと最大P6,000付与(※)! | メルカリびより【公式サイト】

このそれぞれで、いくらゲットできたのか見てみます。

 

マイナポイント

メルペイは、Apple payなどに登録するとiDでも使えます。なので期間中は、メルペイ×iDをメインに使いました。

還元率25%・5000円ということは、2万円まで利用すると最大額還元を得られます。私は実家暮らしなので、飲食店などでの支払いが主でした。昨年9月から12月いっぱいまで利用して、5000円分還元を得られました

 

メルカリでの支払いで5%還元

申し込み当初から、私のメルカリ利用頻度&額からして「いけて数百円程度かなぁ」と思っていた、こちらのキャンペーン。取引完了の翌日に、購入額の5%がポイント還元されました。

f:id:m_crescent:20210407171920j:image

ちなみに、上記の5000円分の還元を全て取り切った後でも、メルペイ残高から支払えば5%の還元はありました。

結果、期間中は平均月1回利用して、224円分の還元となりました。

 

残高にチャージで10%還元

マイナポイントの対象期間前である8/31までに申し込むと対象になったキャンペーン。

還元率10%・最大1000円なので、1万円チャージして、1000円分還元されました。

f:id:m_crescent:20210407171936j:image

 

1億ポイント山分け

9/30までにメルペイでマイナポイントに申し込むと、1〜5等までポイントが当たるというもの。当選数が多かったので、5等の500円分当たりました。

f:id:m_crescent:20210407172016j:image

 

まとめ

以上4つの施策で獲得した額をまとめると、

  • マイナポイント:5000円
  • メルカリでの支払い:224円
  • 残高チャージ:1000円
  • 1億ポイント山分け:500円

上記の合計は、6724円。私は普段からキャッシュレス決済を利用しているし、何の無理もなく獲得できた額としては、なかなかでかい。

メルペイ自体も、私は以前からキャンペーン時などには使っていました。使い勝手もそれなりに良かったし、ポイント還元も早くて満足でした。

今からマイナンバーカードを申し込んでも、5000円分の還元や各社の追加キャンペーンも受けられます。申し込みは今月4月末まで、還元は9月末までです。

www.watch.impress.co.jp

メルペイの場合は、マイナポイントの5000円分以外の追加キャンペーンは全て終了しています。メルカリでよく物を売っている方であれば、チャージいらずで残高があるわけですし、そうでなくてもiDは使える店が多いので比較的おすすめです。

しかし、Suicaやd払いなど、まだ追加キャンペーンがあってお得な決済手段もあります。まだやっていないという方はぜひ、登録などしてみてください。