ふーみんLABO(仮)

26歳女が「納得できる自己紹介」を目指して執筆中。エコ・節約・映画など、私の頭の中を可視化するため、とりあえず色々書いてみようという実験です。

韓国

Rakuten TVのアジアドラマ・プレミアムチャンネル、2週間お試ししてみた。意外と韓国バラエティ番組も充実してます。

数年前から、韓国のリアリティショー系のバラエティ番組をよく見ています。 で、前から気になっていて見たい番組があったので、どこで見れるか検索してみて出てきたうちの1つ、「Rakuten TV」の「アジアドラマ・プレミアムチャンネル」。2週間無料でお試し…

韓国映画界の名脇役、ユ・ヘジンの出演作25本見たのでまとめてみる。

私が韓国の映画とバラエティ番組に興味を持ち始めたきっかけになった作品に出演していて、すっかりファンになった俳優、ユ・ヘジンさん。誠実・実直で、親父ギャグ好きでもある本人の人柄も、“普通さ”と存在感・個性を兼ね備えた演技も大好きです。 (また後…

テーマは重く見えても、笑いも涙もある普遍的物語。映画「マルモイ ことばあつめ」感想。

先日公開された韓国映画「マルモイ ことばあつめ」。日本の支配下にあった1940年代の朝鮮で、失われかけている朝鮮語を守ろうとした人たちの物語です。 私は主演の一人であるユ・へジンさんのファンなので、「テーマは複雑な気持ちになりそうだけど、楽しみ…

1年前の韓国旅行を、お気に入りの写真で振り返る。

初めて行った韓国で、一人旅をしたのが、ちょうど去年の今頃でした。 撮った写真を見返していて懐かしくなったので、これを機に、お気に入りの写真を10枚ほど紹介したいと思います。一眼レフで撮ったものが中心です。 釜山の地下鉄 国際市場 とある町の城址…

司馬遼太郎の視点と知識で、韓国を旅してみる。「街道をゆく2 韓のくに紀行」感想録。

特に何を買う気もなく、古本屋をうろついていたら見つけた文庫本、司馬遼太郎の「街道をゆく」シリーズ。 司馬遼太郎の作品は全く未読でしたが、「旅行記も書いてたのか」と気になり、後日シリーズの作品群を調べて、目ぼしいものを図書館で借りてみました。…

韓国語の辞書を購入。始めたばかりの語学はアナログのものが有効?

今年に入ってから独学で始めた韓国語。今のところ、 テキスト1冊 mizukifukui.hatenablog.com YouTubeの講座 [SEEMILE I, 韓国語 文字と発音編] 1. ハングルの仕組み (한글의 구조) で勉強し、単語はひたすら自分で単語帳を作ってきました。

【雑記】韓国語勉強初心者、韓国のバラエティ番組に手を出すも苦戦。歌が先だ。

今年初頭から、韓国語を勉強してみています。 mizukifukui.hatenablog.com 1ヶ月かけてこの↓テキストを1冊終わらせました。 mizukifukui.hatenablog.com 文法の基礎がわかったところで、気持ちが一段落(?)してしまい、1ヶ月ほど特に何もせずにおりました。…

韓国語のテキスト1冊やってみた。「ゼロからしっかり学べる!韓国語文法トレーニング」レビュー。

先月、以前からやってみようと思っていた韓国語の勉強をするため、テキストを買って勉強し始めました。mizukifukui.hatenablog.com そして、始めてちょうど1ヶ月で、1冊終えることができました。私が使った「韓国語[文法]トレーニング」がどんなテキストだっ…

隠しやすくもなり、隠せなくもなってきた時代。韓国映画「完璧な他人」感想。

先日、とある韓国映画を映画館で見て来ました。それがこちら、「完璧な他人」。 私が大好きな韓国のバラエティ番組「三食ごはん」(各シリーズを見始めて1年半くらい経つのに今だによく見返しております)のメインキャストとも言える、俳優のイ・ソジンさん…

よもぎサウナで肌モチモチ。新大久保の女性専用サウナ「ルビーパレス」に行ってみた。

以前、じゃらんポイントの消化を兼ねてスパに行きましたが、またポイントがもらえました。 今度はどこに行こうかな〜と、スパ系の施設を検索していたら、前からなぜか気になっていたサウナ施設を「じゃらん遊び・体験」で見つけたので、近くまで行った際に行…

【雑記】言語学習のお供は、オレンジペンと赤シートに限る。

韓国語の勉強を本格的に始めて1週間ほど経ちました。今のところかなり順調です。 語彙を増やすために、中高生の頃からやっている方法を久々にやっています。それがこちら。 赤シートで隠せるように、オレンジ色のペンで単語と意味を書いていく「マイ単語帳作…

韓国映画・バラエティにハマって1年半…韓国語の勉強を始めてみた。“日本人が学びやすい貴重な外国語”に思う色々。

韓国の映画やバラエティ番組を色々見始めて、1年ちょっと経ちました。そのきっかけになった映画「タクシー運転手」を見てからは1年半以上経っています。 mizukifukui.hatenablog.com これまで韓国語については、文字の仕組みを少しさらったのと、映画や番組…

映画「国際市場で逢いましょう」から振り返る、韓国で見たもの。

よくタイトルは目にしていたものの見ていなかった、韓国の映画「国際市場で逢いましょう」を先日見てみました。韓国が経験したいろんな出来事が凝縮されたような主人公の人生は、少し非現実的にも見えたけれど、あながちそうでもないのかもしれないとも思わ…

映画「国家が破産する日」感想。少し入り込めない感覚もあったけど、見て良かった。

昨日に続いて、映画「国家が破産する日」について。今回は感想を何点か書いてみます。(オチ等に関するネタバレはないです。) kokka-hasan.com 「今時現金払いなんて古い」にドキッとした 事実はモチーフ程度なことに、ちょっとがっかり。 女性差別を描いて…

映画「国家が破産する日」予習編〜時代背景を調べてみた〜

先日、1997年の韓国で起きた通貨危機をモチーフにした「国家が破産する日」という映画を見てきました。 とても社会的なテーマで、「こんなテーマで映画ができるとは…」と感心した一方、事前情報なしで見るにはかなり難しいテーマ。金融に関する用語が多く使…

濃密に作り込まれた2時間強。映画「パラサイト 半地下の家族」感想。(ネタバレなし&あり)

先日、映画「パラサイト 半地下の家族」を見てきました。私が事前に知っていたのは、 カンヌ映画祭でパルムドールを受賞した韓国映画 名優ソン・ガンホ氏が出演している 貧富の差がモチーフの物語らしい ということくらい。内容についてはほぼ何も知らずに見…

【料理録】韓国風のり巻き作ってみた。歯応えも味もおいしい。

今日は夕飯に、韓国ののり巻き(キンパ)を作ってみました。 最近AbemaTVで配信されている韓国のバラエティ番組で作っているのを見て、「そういえば韓国で食べたのおいしかったな〜」と思い出したのです。 今年7月に行った韓国旅行で、最終日の朝、ソウルか…

10代の兄妹とともに、戦時中の5年間を駆け抜ける。小説「木槿の咲く庭」感想。

先日、久々に小説を読みました。 母が読書家なので、たまに何か読みたいときは母に頼んで何冊か選んでもらい、借ります。そうして借りておいて、すぐ読む気にはならずしばらく放置していた本があり、久々に何か読みたい気分になったので見てみました。その数…

韓国のバラエティ番組「スーパーマンが帰ってきた」に見る面白さと違和感。

AbemaTVで韓国のバラエティ番組に出会い、この1年でドラマや映画も見てみたり、韓国に行ったりしてきました。好きな番組がいくつかある中で、私が一番長く見続けている番組が「スーパーマンが帰ってきた」。スポーツ選手やタレントとして活躍するパパたちと…

外国人旅行客としてはそこまで活用できない?韓国旅行のキャッシュレス決済の結果。

先月の韓国旅行で楽しみにしていた点の1つが、実は「キャッシュレス決済」でした。韓国はキャッシュレス決済がデータによっては95%以上と、日本の4〜5倍。 参考:拡大・多様化するキャッシュレス決済(韓国) | 地域・分析レポート - 海外ビジネス情報 - ジ…

移動自体が楽しみになるフェリーの旅!大阪・釜山間のパンスターフェリーをレポート。

先月の韓国旅行で使ったフェリーについて、3本目・最後の記事です。今回は、フェリー内での過ごし方や、釜山港のことなどをまとめておきます。 1記事目はこちら▶︎20歳無料、学生往復5800円、誰でも片道5000円!キャンペーンで意外と安いフェリーで、大阪か…

大阪と釜山を結ぶフェリー、パンスタードリーム号の船内をご案内。

先月の韓国旅行で、大阪と釜山をフェリーで往復しました。私が乗ったパンスターフェリーについて2本目のこの記事では、大阪での乗船の流れや船内の様子をまとめておきたいと思います。 1本目はこちら▶︎20歳無料、学生往復5800円、誰でも片道5000円!キャン…

20歳無料、学生往復5800円、誰でも片道5000円!キャンペーンで意外と安いフェリーで、大阪から韓国・釜山へ。

先月韓国に旅行に行ったのですが、その時使った手段はフェリーでした。今、大阪と釜山を結ぶ航路のフェリー「パンスターフェリー」は様々なキャンペーンをやっていて、学生モニター利用なら、ポートチャージ等込みでも往復1万円以下です。 意外と安くて良い…

韓国映画「タクシー運転手」の舞台・光州に行ってきた。“韓国のヒロシマ”で平和を考える。

先月、映画「タクシー運転手〜約束は海を越えて〜」で描かれた、1980年5月の民主化運動の舞台となった光州(クァンジュ)に行ってきました。行った場所やそこで考えたことを紹介します。 ちなみに日本では「光州事件」と言われることが多いようですが、韓国…

「三食ごはん コチャン編」が好きすぎて、韓国旅行でコチャンに行ってしまった③支石墓博物館/費用・ロケ地まとめ

初韓国旅行でのコチャン日帰り旅、3本目・最後の記事です。今回は、ようやく辿り着いた支石墓博物館や帰路の旅行記と、費用やロケ地をまとめておきます。 最初の記事はこちら▶︎「三食ごはん コチャン編」が好きすぎて、韓国旅行でコチャンに行ってしまった①…

「三食ごはん コチャン編」が好きすぎて、韓国旅行でコチャンに行ってしまった②高敞邑城/奇跡の出会いと遠回り

初韓国旅行での、コチャンへの日帰り旅の記事2本目です。今回はドタバタな旅行記をお送りします。 コチャン到着。まず城跡へ インフォメーションで奇跡の出会い バスは5番のはずが、3番に乗せられる どんどこ離れゆくバス、バスで10分のはずが… 1本目は…

「三食ごはん コチャン編」が好きすぎて、韓国旅行でコチャンに行ってしまった①行きたかった理由/場所と行き方

先日、韓国のバラエティ番組「三食ごはん」についての記事を書きました。そこで特に好きなコチャン(高敞)編の話をしたのですが、先月そのコチャンに行ってきました!! と言っても、初めての韓国旅行だったし、他の街に行くことの方がメイン。旅行全体の話…

田舎暮らしに興味ある人におすすめ!韓国のバラエティ番組「三食ごはん」の魅力。

1年ほど前から、無料のインターネットテレビ「AbemaTV」で見た韓国のバラエティ番組にハマり、先月行った韓国旅行にもつながりました。 そんな中でも私が大好きになったのは、「三食ごはん」(tvN,2014〜)。この番組の好きなポイントなどを紹介します。 「…

こんな今だから見て学びたい、韓国現代史。おすすめの社会派韓国映画5本+α。

最近日韓の外交関係がなかなか緊張していますが、私はこの1年ほどで韓国の映画やテレビ番組に親しむようになり、それもあって先月初めて韓国旅行にも行ってきました(その話はまた後日)。 前まで私の海外に関する関心は、中東を主軸に、比較的日本から遠い…